新緑9

今朝は、よく晴れています。
青い空が、ひろがっています。
美しい青です。
もくもく、夏のような白い雲が出ています。
美しい白が、もりあがっています。

新緑(しんりょく)が、青空に映(は)えます。
青葉、若葉が、かがやいています。
なんという緑でしょう。
人の免疫力を高めてくれます。

朝から、太陽が、照っています。
きょうは、きのうより、はるかに暑くなりそうです。
ウグイスが近くで鳴いてくれています。
すばらしい陽気です。

「あらたふと青葉若葉の日の光」(芭蕉 奥の細道)
芭蕉の俳句を思い起こすたびに、人の免疫力が高められます。
芭蕉の文学である俳句は、世界最高の文学です。

「新緑の雨に紅茶のかんばしく」(日野草城 昭和9年)
「新緑やうつくしかりしひとの老(おい)」(日野草城)

「新緑の庭よりもどり部屋暗し」(高木千秋)
「きょお!と喚(わめ)いてこの汽車はゆく新緑の夜中」(金子兜太)