どくだみ13

今朝は、多摩地域は、雨が降っています。
シトシト、冷たい雨が降っています。
今までに比べ、ずいぶん寒い日です。
気温は低く、日中でも摂氏12度くらいです。

十薬(どくだみ)の花が咲きはじめています。
白い十字の花です。
触れると、どくだみ独特の匂いがします。
毎年、梅雨(つゆ)入りのころ、咲きます。
どこにでも咲く草の花です。
色々の薬になる草です。

「道冷えて十薬は咲き満ちにけり」(井戸みづえ)
「十薬の根の長々と瓦礫より」(細見綾子
「十薬や秘してときめくことあまた」(尾上直子)
「どくだみ純白わが青春に薬の香」(森田正之介)