アイリス12

今朝は、多摩地域は、よく晴れています。
青い空が、ひろがっています。
雲は、やや多く、あります。

風は、そよ風です。
桜の葉が、ゆれています。
葡萄の葉も、ゆれています。

朝から、太陽が、かがやいています。
やわらかな日光が、そそいでいます。
おだやかな春の日です。

いつもの鉄柵の傍に、アイリスの花が、咲いています。
美しい青紫色の花です。
西洋あやめは、多年草です。
毎年、今ごろ、同じ所に、咲いてくれます。
あやめの花を見るだけで、幸いを感じます。

散歩に出て、青い空を仰ぎ、雲を眺め、日光を浴びるだけで、幸いを感じます。
木々の若葉や、色々な草花を見るだけで、幸いを感じます。
短い間、地球上に存在すると思うだけで、幸いを感じます。
地球が、どんなに美しく、豊かで、深いか、実感するだけで、幸いを感じます。

「朝陽より傾城匂ふあやめかな」(言水
「きのふ見し妹が垣根の花あやめ」(暁台